脱毛を受けた後に岩盤浴へ行くとどうなる?

脱毛当日に岩盤浴に行ってしまい肌にトラブルが発生

ふと気が付いたのですが、施術箇所に赤い湿疹が複数発生していました。
たまにできる湿疹とは明らかに違った様子で、量も多かったために不安な気持ちが強かったです。
ただ、脱毛中には毛嚢炎になることがあると聞いていましたし、きっとこれがその症状なのだろうと考えていました。
病院へは行かず、その日の内に薬局で毛嚢炎用の薬を購入し、それからしばらく自宅でケアをする日々でした。
ところが、症状が発生してから、もう少しで2ヶ月が経過するという段階でもまだ良くなっていませんでした。
そんな状態ですので施術もストップしており、困った状況に置かれていたのです。
さすがに病院で治療を受けなければいけないと考え、皮膚科へ行ってみたのですが、思ったよりも難しい症状のようで困りました。
毛嚢炎だと思っていたものは、どうやら貨幣状湿疹と呼ばれる症状のようで、もう少し強いステロイド薬や保湿剤、そして内服薬を用いながら治療を行うことになったのです。
症状が発生したのは、岩盤浴へ行ったことが引き金になっている可能性が高いと医師から言われました。
肌が弱っている状態の中、岩盤浴の影響で乾燥に拍車を掛かり、それと同時に雑菌の影響も受けて症状が悪化したのではないかという説明でした。
心当たりしかなかったために岩盤浴へ行ったことを激しく後悔しましたし、ちゃんと注意点を守らないと、このような肌トラブルに見舞われるリスクがあるのだと身をもって実感しました。

エステで脱毛する際はいくつか注意点がある脱毛当日に岩盤浴に行ってしまい肌にトラブルが発生脱毛を検討している人は注意点を守ることを強く推奨する